Go to トラベルでどこ行こう?

ちょっと聞いてよ

新型コロナが流行り出して、早8ヶ月くらいでしょうか。今振り返ればあっという間だったような気もしてしまうけど、先が見えない中で感染リスクと戦うめちゃくちゃ長い自粛生活だったなと思います。そしてこの先も元の生活には戻れないこの状態がまだどれくらい続くのかという不安もありますが…

今年はGWも夏休み中もお盆もたまーにある連休も、遠出出来なかった人が多いのかなと思います。

我が家もそう。

2月の頭に隣県に帰省して以来どこにも行っておらず、先月県内のぶどう園にぶどう狩りに行ったのがかなり久しぶりのお出かけでした。それ以外は大きい公園とか行くくらい。久しぶりのレジャーの解放感は半端ないし、ぶどう本当美味しかった。もう嫌ってほど食べました。もう巨峰食べるのはまた来年でいいやってほど。最高。

そんなおそらく誰もが生まれて初めてのこんな状況。6〜8月にかけて多少コロナが落ち着いたかも?という時期もつわりがあったので尚更どこにも行けなかったのですが、我が家も全国で始まったGo to トラベルを利用してみようか?という話になりました。妊婦だし、子どももまだ小さいし、特にどこに行く気もなかったのですが、せっかく補助が出るのならあまり遠くないところで旅行に行っておこうかと調べ始めたのですが…

なんせ、妊娠中であるということが一番のネックで。

公共交通機関を使わず車で行けるところで、長時間車に乗ってるのもしんどいし何かあったらこわいのでなるべく近場、というのをベースに色々考えてはみたものの。

まず温泉

赤ちゃんが生まれる前に温泉に入ってのんびりしたいな〜なんて思ったのですが、ドイツにいたときのかかりつけの産婦人科の先生には温泉に入ることを止められていました。安定期に入る頃に海外には珍しく温泉がある街に旅行する機会があったので、先生に念のため温泉に入っても良いか確認したところ、日本人は温泉が好きだと思うけど、なるべく38度以上のお湯には浸からない方が良いと言われ。38度って普段のお風呂の温度なんですけど?え?ダメなの?と思いましたが一応言われた通りにしていたので、今でも妊娠中の温泉にはちょっと抵抗があって。ドイツでは自宅にバスタブはあってもシャワーのみでほぼお湯を張ることはなかったけど(子どもはベビーバス)、普段は普通に湯船に浸かるんですけどね。引っ越してきてからはお風呂も広くなって毎日ウッハウハで湯船に浸かってます。温泉うんぬんは日本人とドイツ人の違いなんだな〜と思うけど、旅行先で温泉メインはちょっとやめておきたいなと言うのが本音。海が見えるような温泉とか最高だけど。出来るなら行きたいけど。

次に食事

温泉がダメなら美味しいご飯が食べられるところに行きたいな〜と思うけど、ご飯が美味しいお宿って大抵は肉か魚の二択で。トキソプラズマの抗体を持っていないので、お肉はステーキやらローストビーフやら、中が少しでもレアなものは食べられないのです。前に妊娠中ステーキを食べに行ってウェルダンで頼んだことがあるのですが、全く口に合わなかったのでお肉を食べるなら多少はレアな方が良い〜という願望。

更にトキソ対策としてお刺身も食べるな!とドイツの先生には言われていたので、今は気持ち的にお刺身も食べられない…今通っているところの先生にはあんまり言われてないんですけどね〜。そもそもお刺身を食べる習慣のないドイツ人なので、とにかく生物は食べるな!と言われていたけど生で食べてもトキソプラズマはあんまり関係ないお魚も結構あるみたいですが。

ステーキ系とお刺身が食べられないとなると、宿とかの旅行先で食事付きにすると食べられるものってかなり限られてくるんですよね。ビュッフェならいける。朝食がビュッフェのところで夕食はなしが無難なのかな。

というわけで、温泉でも食事メインの旅でもなく、観光地でホテルに泊まってビュッフェの食事が出来るところが良いな〜と考え中。

もうかなりどこも予約が埋まっているみたいですが、みんなどこにいくのかな◡̈

コメント

Recommended
我が家のちびは今4歳…
タイトルとURLをコピーしました