雨の日のお迎えスタイル、どれがベスト?

ちびまめの話

雨の日は極力外出しない。
今まではそうやってきました。歯医者とか美容院とか、予約してあるようなところに行く以外、雨の日に外に出る必要はなかったので。
ところがどっこい、1号が幼稚園に通い始めたら雨の日も雪の日も、いつだって送り迎えをしなければならないのです。我が家は幼稚園からさほど遠くない距離にあるので、バス通園ではなく徒歩通園を選びました。自転車持ってないので徒歩です。with ベビーカー。
幼稚園まで送り届けて、そのちょっとだけの時間でも子どもが幼稚園でどんな風に過ごしているのか見れるので、徒歩通園で良かったと思っています。
ママ、ママと泣き叫んでいる子がたくさんいる中で、我が子は振り返りもせずに教室に入っていってしまうんですけどね。しょぼん。こっちがさみしい。

という感じで毎日送り迎えなのですが、1番嫌だった梅雨の時期に突入してしまいました。いくらだって歩いて迎えに行くけど、雨だけは本当につらい。ベビーカーを押しながら、他の人の迷惑にならないようにしながら、雨に濡れないスタイルを確立させるのは本当に難しい。
大雨の日は車もありなんですが、そこまでじゃない日が多いし、そもそも今は車を離れたところに停めているので結局濡れるから、それなら歩きで良いかなと。

そしたら、その雨の中ベビーカーに2号を乗せて、バギーボードに1号を乗せて、さぁどうやって雨に濡れるのを防ごうか?と考えました。

ベビーカーで2人連れの人が多いので周りを見ると、大抵下記のパターン。

サービスタイトル

傘は傘ホルダーにさしてるわけではなく手で持って片手でベビーカー操縦してる人が多いです。我が家のベビーカーは大きめで重いので、2人乗せて片手で傘をさすのは絶対に無理で(やったことあるけど全然操縦出来なかった、危なすぎる)、ハンドル部分が楕円形なので、基本的に丸いハンドルにしかつかない傘ホルダーもつけられない。それなら1号はレインコートと長靴に傘さして歩かせるか?とも思ったのですが、幼稚園までそんなに近いわけでもなくむしろ結構歩くので、雨の視界が悪い中自分はベビーカーを押しながら横で傘をさした1号に100%気を配れる気がしなくてこわいのでやめました。かなり大きな通りを渡らないといけないので、やっぱりバギーボードに乗せて行くのが1番安心かなと。パパの在宅もそろそろ終わるから、2号を預けて送りに行くのも出来ないし…と悩みに悩んで。

この状況で雨の日のベビーカー送り迎えの問題点は2つ。

サービスタイトル

レインコートって基本フードがついていて、あれって顔のところでキュッて紐しめられるけど、キュッてしたところで顔面の濡れはすさまじい。フードにシールド的な雨除けついてるレインコートってあるのかな?私が持っているのはついていないので、雨が強めの日は前髪びっちゃびちゃで目がしょぼしょぼになります。え?なるよね?あれがすごく嫌で。ネットで調べていたら、ダイソーのサンバイザーが良いという記事を見つけて早速ゲットして使ってみたのですが、まぁ怪しい。ミラータイプのやつにして、こちらからはよく見えるのですが向こうからは見えないので本当に怪しい。すれ違う人に怪しい目で見られました。幼稚園の先生やお母さん方に怪しいやつだと思われるのは嫌なので、これはダメか…キャップ買いに行くか…と思っていたら、ふと家に何年か前に買ったのがあるのを思い出して。それをかぶってからレインコートのフードをかぶったらとても良かったです。顔濡れないし、怪しくないし。ツバの部分は濡れるけどそんなの無問題。

ここで母の顔が濡れる問題はクリア。

そして2つ目。

サービスタイトル
問題はこっちなんですよね。レインコート着せても私が傘をさしてるわけじゃないので首から上は雨ざらしなわけで。私は送って帰るだけなのでキャップでカバーしきれなくてちょっと濡れるくらい全然構わないけど、これから幼稚園に行く1号が着くまでに濡れてしまうのは嫌だなと思って。なんとか濡れないようにしてあげたいと悩んだ結果…

レインカバーを2つ使うことにしました。

意味わからないですよね。でも初めて思いついて試してみたときは大発見だ!と思いました。自画自賛。周りから見たら?っていう状態ですが、これなら濡れないことに気付いたので。幼稚園の先生も不思議そうな顔で見てました。そもそもがバギーボードってあんまりまだ浸透していない気がして、めちゃくちゃ便利なんですけど、未だにベビーカーの後ろに子どもが立ってると二度見されるし、いきなり話しかけられることもあります。大体が子育てが落ち着いたであろうマダムで、「今はそんなものがあるの!?とっても便利ね!すごいわね!」なんて言われます。通り過ぎてったマダムがすごくびっくりした顔で振り返り、わざわざ自転車を降りて停めてから話しかけてきたことも。本当にめちゃくちゃ声かけられるので、ものすごく便利ですよ、と宣伝しています。

話がそれましたが、2号が座っている前部分にはベビーカーに付属の専用レインカバーをつけ、1号のバギーボード部分にはどんなバギーにもつけられるユニバーサルタイプのラインカバーをかぶせています。これはおそらく我が家が使っているベビーカーの形状のおかげで出来ているのだと思いますが、ベビーカーを押す持ち手の部分が本体に対してかなり斜めについているので、持ち手を覆うようにカバーをかぶせると、1号がスッポリと収まるのです。濡れない!と本人も大喜び。バギーボードって純正のベビーカー付属のやつも結構あると思うんですが、どうしてバギーボードまで覆える、またはバギーボード部分専用のレインカバーってないんだろうか?需要がないのかな。レインコートを着て乗れば良いでしょってことなのか。確かにもう少し1号が大きくなったら窮屈なので、そのときは顔まで覆えるようなフード付きのレインコートを探すしかないのか、バギーボードに座らせながら(イス付きのやつなので)傘をささせるのか?それともそのときはもうレインコート+長靴+傘かな…一旦は今の状態でしばらくやってみようと思いますが、雨の日は本当に悩む。まだまだ悩みは尽きません…

早く梅雨の時期終わってくれ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

コメント

Recommended
タイトルとURLをコピーしました