赤ちゃんお迎えの準備完了!

ちびまめの話

本当にびっくりなんですが、とうとう臨月まであと少しというところまで来てしまいました。

お腹はぐんぐん大きくなり、毎日かゆみとの戦いは続き、夜になると喉が詰まるような圧迫感?閉塞感?が出てきて寝る前は毎日苦しくて苦しくて…寒いのか2人のちびたちにぎゅーぎゅーに挟まれて背中を蹴り飛ばされたり髪の毛を引っ張られたり、もう母の安息の地はいずこへ…という状態です。

いやいやもう臨月?名前も全く決まらないのに?

本当に本当に信じられないくらい3人目の妊婦生活はあっという間で、予定日まで1ヶ月ほどというところ。

早い!

しかしこのラストスパートの1ヶ月が長い!

そろそろ赤ちゃんが下がってきて少し胃のあたりの圧迫感は消えるかもしれないけど、まだ1kgは大きくなるだろうし、かゆみは続くし、早く普通の体に戻りたいよ〜。まぁでも完母の予定だし、3人生んだらボロボロだし、普通には程遠いけど。

そして赤ちゃんを迎える準備はもう整いました。

赤ちゃんの服を全部サイズごとに分けて着るやつは水通しして、1階と2階にベッドやら寝る場所を確保して、枕やらスリーパーやらもいつでも使えるように置いておき、さらによく普段いる部屋にバウンサーやらベビージムを設置、車用のベビーシートも洗ってキレイにして、あとは陣痛が来るのをひたすら待つのみ。

入院準備もほぼ完了して、入院中のお供に漫画も購入。大好きな漫画を書いていた人の新作を買ってみました。中古だけど。上2人の入院中も漫画持ってったけど、生まれてからずっと完全母子同室で全く休まらなかったので一冊も読む暇なかったけど。今回は少し入院中も穏やかに過ごしたいなぁ。

 

しかしまだ生まれてきちゃ困るよ。

もう少し我慢してくれよ。

でももう1ヶ月ないよ。

毎日陣痛の時のこと思い出して震えてるよ。

こわいけど不安だけど陣痛さえ来てしまえばあとは無事に元気に生み落とすのみ!痛いのは生まれるまでの数時間!でもこわいよー!何回目だってこわくて嫌なのは変わらないよー!

3人目の後陣痛つらいんだろうな…

この最悪のコロナ禍で出産なんて大丈夫かなと不安だらけですが、しかしこのコロナ禍だからこそかびごんはずっと在宅で出張もなく家にいられるので、いつ陣痛が来てもすぐ病院に連れて行ってもらえるという安心感はあります。通常なら接待や泊まりの出張で家にいないことも多いので。

コロナは憎いけど、それだけは今はありがたい。

さてさてどうなることやら。まぁもう流れに身を任せて、赤ちゃんのタイミングに任せるしかない。私はただそのときを待つのみ。

入院中パパと3人きりのちびたちとの生活はどうなるのかしら。てんやわんやだけど楽しいんだろうな。

よし、ラストスパートだ!

楽しむほどの余裕はないけど、最後の妊婦生活をしっかり味わっておこう。

コメント

Recommended
⭐︎あ…
タイトルとURLをコピーしました