ドイツで今しか飲めない奇跡のドリンク!

ドイツ

価格などは訪れた当時のもので、現在は変動している可能性があります。
現地でご確認くださいね。

みじゅ
みじゅ
こんにちは!
今日は世界一好きなドリンクの話♡

もうすぐ9月。

まだまだ暑い日が続いていますが
そろそろ秋が近づいてくるかな
という淡い期待と共に

ドイツに駐在中
毎年これが楽しみすぎたことを
この時期になると今でも思い出します。

ドイツ人にも
ドイツに駐在中の方々にも
愛されまくっている奇跡のドリンク

フェダーヴァイサー

Feder weisser=“白い羽”
という名のこのドリンク、
中身は発酵途中のワインなのですが
発酵を始めたぶどう果汁の酵母が
白い羽のように見えることから
その名前がついています

おしゃれなネーミング

これがとっても不思議な飲み物で
初めて飲んだ時は良い意味で衝撃的だったし
一回飲んだだけでどハマりしてしまいました

ぶどうジュースのような甘味と
後味にワインの味が残るのですが
ジュースみたいに美味しくて
ぐいぐい飲めちゃうので
つい飲みすぎて酔っちゃうやつ。

ジュースみたいだけど
アルコールなので子どもは飲めないから要注意!

甘口で微炭酸で美味しすぎるフェダーヴァイサー

ずっと発酵を続けているので
爆発しないよう
スーパーに並んでいる時も
瓶の蓋が緩く開いてる状態で売られています

横向きには出来ず
立てたまま持ち帰るしかないので
最初はびっくりすると思うけど
こぼれないように気をつけてくださいね。

そんな
世界一美味しいと思うドリンクが
作られているのが
リューデスハイムという小さな街

ライン川沿いの
広大なぶどう畑があるこの街は
遊びに行くならまさに今!です!

8月下旬から
9月末くらいまでしか出会えない
フェダーヴァイサーの作りたてが飲めるので
これはぜひ飲んでみてほしい!

レストランやお土産やさんが並ぶ街の中心地で
小さなコップに入れられて売っています。
試飲に見えるけど販売なのです。

初めて行った時はわからなくて
試飲だと思ってもらって飲んでいたら
お店の人に『ごめんね、これ試飲じゃないのよー!』
と教えてもらえてそこで気づきました。
下の看板に1€って書いてあるけど見落としがち。
多分観光客の人はかなりの確率で間違えそう。

コロナ禍の今はこれもないのかな…
スーパーで買っても美味しいけど
出来立ては本当に別格で
美味しすぎて中毒性があるくらいなので
現地に行く機会がある方はぜひ!

街のほとんどがぶどう畑で
ロープウェイと
博物館くらいしかないので
行くなら絶ーーーーー対
フェダーヴァイサーの時期がオススメ。

初めて行った時は博物館にも行きましたが
オーディオガイドを聞いてもちょっとよくわからなかったので
時間が余ったら行こうかなくらいで
ぶどう畑とフェダーヴァイサーだけで一日のんびり楽しめますよ。

ミュージアムだったかな。
当時新生児だった1号を連れて初めてのお出かけだったので
私は終始ソワソワしていて
受付の方に『あなたは1番小さいお客さんよ!』
と言われたことだけ唯一覚えています

あなたは誰なのかしら。

1日のおすすめコースとしては
まずのんびりお昼くらいについて
お昼を食べながらフェダーヴァイサーを嗜む。

ここのお店美味しかったな

がっつりコッテリお肉料理も
フェダーヴァイサーのおかげでさっぱり食べられます。

ライン川のクルーズも出てるので
クルーズを楽しむ方は朝からコースかな

お昼を食べたら街の中心部を散策して
またフェダーヴァイサーを嗜んで。

その後は
徒歩かロープウェイでぶどう畑の頂上まで行って

頂上に着いたら
ツヴィーベルクーヘンとフェダーヴァイサーのセットを嗜む。

ツヴィーべルンとは玉ねぎのことで
玉ねぎケーキとのセットで売られているのですが
甘くないこの玉ねぎケーキがまた
フェダーヴァイサーと合うんだなぁ

帰りもまた
徒歩かロープウェイで下まで戻って
のんびり散策して帰宅がおすすめコース。

小さい街だけど
ゆったり1日を過ごすにはとても良いところです。

かなり広大なぶどう畑なので
徒歩だと上までたどり着くのに1時間くらいかかるけど
歩いて登るのもとっても気持ち良いですよ。

ドイツは9月にはだいぶ涼しくなるし
リューデスハイムに行くなら
そのくらいの時期がやっぱりベストシーズンかなと。

日本でフェダーヴァイサーが飲めないのは
本当に本当に残念なんだけど
発酵途中のワインなら良いわけじゃないのかな。
そもそも蓋が締められなくて開いたままっていうのが
日本人には受け入れられないかなぁ…

どこかのワイナリーさん
ぜひフェダーヴァイサー作ってください(切実)

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

⭐︎ーーーーーーーーーーーーーーーー⭐︎

このブログでは
ヨーロッパ駐在当時
子連れで25ヶ国以上を旅した記録を
思い出の写真と共に紹介しています✧

なかなか海外旅行には行けないけれど
いつか行くときの参考に
海外駐在員の方の旅の参考になればと思い
たくさんの子連れ旅情報を発信しています☺︎

いいね、フォロー
コメント大歓迎です!
仲良くしてください✿

⭐︎ーーーーーーーーーーーーーーーー⭐︎

旅のお供たち↓



コメント

Recommended
今日は子ども服のお店…
タイトルとURLをコピーしました