サントリーニ島、世界一の夕陽が見られる絶好のポイント!①

ギリシャ

みじゅ
みじゅ
こんばんは!
今日はサントリーニ島で
世界一の夕陽が見られる場所を
ご紹介します☺︎

ちょっと間が空いてしまいましたが、サントリーニ島のお話。

サントリーニ島はハネムーンで有名なギリシャの小さな島ですが、ここで見られる黄金の夕陽は“世界一の夕陽”と言われています。

実際に訪れるまでは、夕陽が世界一って何?という状態でしたが、今はその意味がよくわかります。本当にキレイで、サントリーニ島に行くなら絶対見て欲しい!!

小さな島なので、どこにいても夕陽自体は見ることが出来ますが、ゆっくり夕陽を眺めるポイントがいくつかあるのでご紹介。

3つあるので、今日はそのうちの第一弾です。

早速紹介していくよ〜

一つ目は最も夕陽が美しいと言われる“イア”でサンセットを見ること。

サントリーニ島の最北端にある街、イア(oia)が最も夕陽に近く、真ん丸で黄金のサンセットが間近で見られます。

イアの街…と言われてもピンとこないと思いますが、サントリーニ島と言われて思い浮かぶあの青いドーム屋根の白い建物があるところと言えばわかる方も多そうですね。

これです。

実は、この青いドーム屋根はイアの街にたった3軒しかないんですよ。建物は基本白いんだけど、屋根が青くない。島の至る所にこれを模した同じような建物はあるんだけど、どれもレプリカというか模したもので、本物はイアにある3軒だけだそう。本物とレプリカという概念はよくわかりませんが、島中の建物が青いドーム屋根だと思っていたから、この事実にはびっくり。

3軒のうちの貴重な2軒です。白いから青い屋根が映えるね。

イアの街は断崖絶壁の上に立つ街なのでホテルに宿泊するのは子連れ旅ではちょっとハードルが高くて泊まることは出来なかったけど、島の中心部のティラの辺りからバスが出ているので、アクセスも簡単。

ハネムーンで来る方はお部屋でゆったりジャグジーやプールに浸かりながらサンセットを眺められるホテルもたくさんあるのでイアでの宿泊もってもおススメ。おしゃれなホテルばっかり。

その他の地域に宿泊の方は、①ティラから出ているバス(争奪戦)タクシー(高い)レンタカー(駐車場探すのに困る)など色々と方法はあるけど我が家はバスで移動🚌バスはみんな乗りたいので早い者勝ちだけど、意外と乗れます。イアからの帰りのバスは結構並ぶので、何本か見送る可能性もあって終バスを逃さないように要注意。サンセット見てから帰るとなるとまぁまぁ遅い時間になっちゃうので、時間には余裕を持って行動してね。

タクシーは観光客相手にはふっかけてくるし、小さな島なので、なくはないだろうけど駐車場を探すのはどこへいくにも結構大変かもしれない。当時1歳過ぎのちび連れでしたが、45分くらいのバス旅も特に問題なかったです。

夕陽を眺めるために、みんな西の方へ集まってきています。サンセットの時間が近づいて来たら、太陽の方へ向かって移動して行きます。

ちょっと違うな。

この辺かな。右下に写っているのは、断崖絶壁に立つホテルのお部屋のジャグジー?プール?です。ここはちょっと丸見えですね。

沈んでいく黄金の夕陽。眩しすぎて直視出来ないけど、本当に綺麗だった。

あんなに間近であんなに金色に輝く夕陽を見たのは初めてだったので、“世界一の夕陽”というのが納得の素晴らしい体験でした。

これはサントリーニ島に行くなら絶対外して欲しくないスポットです。

本当に切り立った崖の上に立つ街なので、ファミリーの方はちびちゃんたちに気をつけてくださいね。

サントリーニ島に行かれる方は、素晴らしく贅沢なこの時間をぜひ。

⭐︎ーーーーーーーーーーーーーーーー⭐︎
このブログでは、ヨーロッパ駐在当時
子連れで25ヶ国以上を旅した記録を
思い出の写真と共に紹介しています✧

なかなか海外旅行には行けないけれど
いつか行くときの参考に
海外駐在員の方の旅の参考になればと思い
たくさんの子連れ旅情報を発信しています☺︎

いいね、フォロー コメント大歓迎です!

仲良くしてください✿
⭐︎ーーーーーーーーーーーーーーーー⭐︎ ⁡ ⁡

旅のお供たち↓



コメント

Recommended
今日は子ども服のお話…
タイトルとURLをコピーしました