株主優待-オリックス株式会社-

資産運用

ずーっとずーっと楽しみに待っていた株主優待がようやく届きました。

こちらは子どもの名義なので子どもに選んでもらいましたが、株主優待ってやっぱり楽しい。特別感。

もっと株買いたいな〜。

というわけで(どういうわけだ)、今回届いたのはオリックス株式会社の株主優待です。元AKBの川栄ちゃんとイチローさんが出演されているCMでお馴染み、知らない人はほぼいないであろうあのオリックスさんです。

オリックス株式会社
東証一部:8591
優待を受けるのに必要な株数:100株以上
権利確定月:3月、9月(年2回)
※ 2020年の株主優待の対象は、2020年3月末時点の株主名簿に記載のある100株以上保有の国内居住の株主
配当金:あり
カタログ型の株主優待ですが3年以上保有しているとカタログのランクが上がります。

主にリース事業、法人金融、メンテナンスリース、不動産、事業投資、リテー ル、海外事業などの幅広い事業を行っている企業です。

株主優待が届いた、と言っても上の封筒(ふるさと優待のカタログ、株主カード、配当金の案内)が届いたのは確か7月の上旬で、それから2週間ほどで申し込みましたが、カタログで選んだものが届いたのは9月の上旬でした。カタログの申し込み期限が8月末だったので、それからすぐ送られてきたのかなと思います。いつ届くかは何を頼むかによると思いますが。ハガキ又はインターネットでの申し込みが出来ますが、ハガキは届かなかったら嫌なのでネットから申し込みました。すごく簡単に出来ましたよ。

さて、こちらの株を買ったのは誰もが知っている大企業という点はもちろん安心材料ではありましたが、何よりもこのカタログ優待を楽しみにしていました。これでも十分嬉しいのですが、3年以上保有しているとカタログのランクが上がるので(写真には蟹やら鰻やらが載っていました)、3年後もまた楽しみなのです。むしろ3年どころか、優待がある限り持ち続けたい株。(コロナ禍で株価が暴落してしまったのですが私が買ったときは下がり切る前でまだ全然株価は戻っていないので結構ショック) 

ふるさと優待という名の通り、日本の各県で有名なグルメやグッズから選ぶことが出来ます。カタログは公式サイトにAコース(3年以上保有)Bコース(3年未満保有)どちらも全て載っているのでご参照ください。りんごジュースやハムの詰め合わせ、スイーツの詰め合わせなど色々あって見てるだけで楽しかった。防災グッズなどもありました。結局所有者であるちびに選んでもらいましたが、迷うことなくりんごジュースを選択しました。うむ、お目が高い。ちなみになぜ子どもの名前で株を買ったかと言うと、将来相続とかめんどくさそうだなというだけの理由です(どんだけ先の話)。子どもが独り立ちするまでは優待は自宅に届くし良いかなと。証券会社の口座も子どもの名義でそれぞれ持っています。

ちなみに我が家が利用している証券会社は松井証券で、大手であることと50万円までの取引は手数料が無料なことからこちらでお世話になっています。取引画面も見やすいし初心者の私でも簡単に取引出来ました。NISAとか難しいことは手を出していません。株のみ。



少し話がそれましたが、このカタログ優待と一緒に株主カードも送られてきます。カタログのふるさと優待の権利が発生するのは3月末、こちらの株主カードは3月末と9月末で権利が発生します。つまり、ふるさと優待が目当てで普段からよく株の取引をする方は3月末の時点では100株以上保有しておき権利が発生したら4月以降手放してしまい、また翌年3月末の時点で保有している状態にしておき、優待の権利を獲得することが出来るということです。私は優待がある限り長期保有しておこうというタイプなのであまり売買はしません。Aコースのカタログもらうんだー!

こちらの株主カード、「オリックス」と聞いたら私はまずパッと思いつくのがオリックスレンタカーなのですが、そういったオリックスグループの事業で利用するときに割引が適用されたり、他にもホテルなどの宿泊代や野球観戦、水族館などでも優待を利用できます。カタログだけじゃないのがすごい。

そして気になる配当金ですが……4100円入りました!一株当たり41円。

↑めっちゃ傾いてる。結構もらえたと思うんですがどうなんでしょう。初心者にはよくわかりませんが、カタログに株主カードに配当金…楽しすぎる。

そして、今月に入り待ちに待ったりんごジュースちゃんが届きました。じゃじゃん。

1リットル6本入りです。もう見るからに美味しい。絶対に美味しい。届いてからずっとりんごジュースりんごジュースとそれしか言わなくなったちびたちが最初に飲みましたが美味しい美味しいとご満悦。

よかったね株主さん。君が最年少の株主なんじゃないのかしら。

そしてちびたちが寝静まったあとに大人も堪能。一口飲んだ感想は「あ。りんごだ。」いや、当たり前じゃんと突っ込むかびごんも、「あ。りんごだ。」(お前もかーーーー!!!)りんごジュースと言うよりはりんごをかじったときのあのそのまんまりんご。もうこれはりんごですとしか言えないりんご感でした。(語彙力)

まだまだ始めたばかりの株ですが、一つ優待が届いただけでこんなに楽しい。「株主」という響きだけでなにやらものすごく特別感があるんですよね。(単純すぎ)

株を買うための初期費用は必要ですが、売買で得られる利益もあるし、長期保有にしても配当金やら優待をもらえる。いつか桐谷さんみたいになりたい。(無理無理)

よーし、頑張ってお金貯めてもっと買うぞー!

コメント

Recommended
タイトルとURLをコピーしました