【愛知-豊橋】ポケモン化石博物館と恐竜パラダイス。

みじゅ
みじゅ

こんにちは!
ポケモンファンの皆さま、
じっくり見ていってね〜!

あんなに暑かった夏がようやく終わって涼しくなり、待ちに待った行楽シーズンがやってきました!毎日暑すぎて外に出られない日々とおさらばだ…!そしてまた急激に気温が下がって寒くなるので、今が1番良い気候でお出かけしやすいですね。

数ヶ月前から、子どもたちが恐竜図鑑を隅々まで読み込んで名前や特徴を覚えていて、福井県にある日本最大の恐竜博物館に行きたいと言っていました。いつか連れて行ってあげたいとは思っていますが、ちょっと遠くて日帰りでは行けないので、もう一つの行きたいと言っていた恐竜博物館に行ってきました!恐竜好きの子が大喜び間違いなしの、恐竜パラダイスな場所でしたよ。

豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)

自然史博物館+植物園+動物園+遊園地が一緒になった超大型の公園です。入園料がかかるのと、遊園地はフリーパスが必要ですが、実際に訪れたお友達曰くフリーパスでもかなり安くて遊具もたくさんあるそうです!我が家は今回、自然史博物館目当てに行ったので、その他のエリアはチラッと見ただけですが、1日あっても遊びきれなさそうなくらい広大でとっても楽しそうでした。

気温が高くてとても暑い日でしたが、大きな噴水もあって風が気持ちよかったです。

中にはレストランや屋台のような出店がちらほらありましたが、とっても並んでいて行列が出来ていたし、歩いていけるような近くにコンビニもなかったので、お弁当を持って行って芝生のあたりでレジャーシートを引いてピクニックするのも良さそうです。

そして、普段はどれくらい混むのかわかりませんが、駐車場はお昼頃にはどこも満車で、入れない車が周辺全部の駐車場に列をなしていたので、行くなら午前中に行くのがオススメです。ちなみに、我が家は10時くらいに着いて待つことなく入り口にほど近い駐車場に停められましたが、車を停め終わって園に向かう頃には入庫待ちが出来ていたので、なるべく早い時間に行くのが間違いないですよ。駐車場待ちで時間がかかるのは、子どもも退屈してしまうし、もったいないですもんね。

自然史博物館の方へ向かうと大型の恐竜たちが迎えてくれます。

ブラキオサウルスの親子
アンキロサウルス

登らないでって書いてあったけど、どの恐竜も子どもたちが登っていました。危ないので(というかそもそものルールだし)ちびたちには危ないからと登らせませんでしたが、登りたくなるよね。

トリケラトプス

顔がリアルで怖いです。よくわからないこの恐竜もちびたちはしっかり名前を知っていましたが、母はもう忘れました。誰だっけ?

まだまだいましたが、他にどんな恐竜がいるかは、実際行かれる方のために現地でのお楽しみということで。

さて、今回ここに行ったのは、現在自然史博物館がポケモンとコラボの展示をしているからなのです!ポケモン大好き、恐竜も大好きなちびたちは結構前からここに行きたがっていて、ようやく行けて大はしゃぎでした。同じように、ポケモンも恐竜も好きな子ってとても多いんじゃないかなと思うので、このコラボはすごい。

7月から愛知ではやっていたのですね。だいぶ前にかびごんパパと一緒にネットで見たらしくて、ずっと行きたがっていたのはそのせいなのね。そしてこうやって見ると確かにポケモンにも古代の生き物がいくつもいるんだなぁとびっくりしました。アーケンが意外と好き。

そして、ポケモンと恐竜という全国の子どもたちの好きと好きを合わせた組み合わせなので、混雑は必至です…!前売り券も売っているので、行く日程が決まっている方はあらかじめ前売りでチケットを買っておくとスムーズに入場出来ますよ。

発掘モードのピカチュウがお出迎え。

我が家は当日の朝に決めていったので当日券だったのですが、10時の時点で当日券を買うための整理券の配布がされていて、指定の時間に戻ってきて列に並んでチケットを買って入場という流れでした。整理券は1時間単位で分かれているので、整理券をゲットしてしまえば、あとは決められた時間内に行けば入場出来ちゃいます。時間が近くなったら案内係さんのそばで待っていると、◯時からの整理券の方入場開始します〜と声をかけてくれるので、その時間の1番に入ることが出来ました。

入り口に見落としてしまいそうなモンスターボール。

券売機の足元にもモンスターボールです。こういうちょっとした遊び心が良いですね。ちょうど人がいない瞬間があったのですかさずパシャリ。

壁一面のピカチュウ。可愛いです。

入り口手前のこのご挨拶だけでぐっときました。夢のある話です。

ここが入り口です。

さぁ、行ってきます!!

次回に続きます〜

⭐︎shop info⭐︎

豊橋総合動植物公園

〒441-3147愛知県豊橋市大岩町大穴1-238

豊橋市自然史博物館

⭐︎ーーーーーーーーーーーーーーーー⭐︎

このブログでは ヨーロッパ駐在当時子連れで25ヶ国以上を旅した記録を 思い出の写真と共に紹介しています✧

なかなか海外旅行には行けないけれど いつか行くときの参考に 海外駐在員の方の旅の参考になればと思い たくさんの子連れ旅情報を発信しています☺︎

いいね、フォロー コメント大歓迎です!

仲良くしてください✿

⭐︎ーーーーーーーーーーーーーーーー⭐︎ ⁡ ⁡

Follow me!

コメントを残す